先輩インタビュー

営業部 真鍋 彬

真鍋 彬AKIRA MANABE

営業部 北関東連絡所
平成21年入社(農学部応用生命化学科 卒)

仕事風景

さっそくですが、まずは真鍋さんの仕事内容を教えてください。

薬局、薬店、ドラッグストアを訪店するルートセールスが基本です。
自分に与えられた、担当地区の市場をどのように大きくしていくか常に考えなければならない、責任感のある仕事です。

大変そうですね。

でも、担当店の先生方には本当にかわいがっていただいているので、楽しんで仕事をしていますよ。
それに、間接的にではありますが、お客さま一人ひとりの健康に携わることができます。とても発展性のある、やりがいのある仕事だと思っています!

頼もしいですね。
どうしてジェーピーエス製薬で働こうと思ったのですか?

今、健康への関心は高まるばかりですよね。
この時代だからこそ、ジェーピーエス製薬の扱っている漢方薬は、からだ全体のバランスを考える医療として、社会貢献できると思ったからです。

イメージカット

入社してみて、求められることはなんですか?

漢方薬という特殊な製品を扱っているので、常に学ぶ姿勢を持つことが必要とされますね。

漢方の知識がないと、難しいのではないですか?

勉強することはもちろん大切ですが、社内外で漢方セミナーなどが実施されているので、入社してからでも学べますよ。先輩方も、いつも教えてくださいますし。

職場の雰囲気も、就活の皆さんには気になるところだと思うのですが。

雰囲気は明るいし、活発ですよ!
先輩方は厳しいときもありますが(笑)、いつも的確なアドバイスで助けてもらっています。
自分自身をどんどん成長させることのできる場が構築されている、すばらしい環境だと思いますよ。

ありがとうございました。最後に、就活の皆さんへ一言お願いします。

漢方薬は、今まで以上に注目されていくはずです。
医療メーカーでの就職を希望されている方、ぜひいっしょに働きましょう!