会社案内

会社案内

経営理念

自然の恵みを大切に活かし、人々の健康と社会に貢献する

ジェーピーエス製薬は、東洋医学の考え方を背景に『人間は自然と共にあり、自然に生かされているという 摂理に従い、病める人の身体の調和(バランス)を求めることによって病を治す』という漢方理論に基づいて医薬品の提供を行っています。

すべての人々が健康で幸せな毎日をおくることを願い、社員一人ひとりの熱意と力を結集し、常に高品質で信頼される製品とサービスを提供することを通じて皆様の暮らしにより一層の貢献をしてまいりたいと考えています。

品質方針

ジェーピーエス製薬株式会社は、高品質な医薬品を提供することにより、人々の健康で豊かな生活と医療の未来に貢献します。


  1. 国際標準に適合する品質保証体制を構築・維持し、法律と規制要求事項を遵守し、適切な製造管理と品質管理を実践します。
  2. 適切な製品知識管理と高い生産技術力を維持し、高品質な医薬品を安定的に供給します。
  3. 本方針に基づき、組織目標に品質に関する具体的な取り組みを明示し全従業員へ周知し理解を得て、実践展開します。
  4. 定期的に品質監査とマネジメントレビューを行い、医薬品品質システムの改善を継続的に実現します。
  5. 教育・訓練により、従業員のスキルアップを図ります。

ジェーピーエス製薬株式会社
代表取締役社長

代表取締役社長 小林 誠二
代表取締役社長 小林 誠二

社長挨拶

ジェーピーエス製薬のHPをご覧いただき誠にありがとうございます。
コロナ禍にあっても、皆様の健康のお役に立てることをうれしく思っております。

弊社の経営方針の一つに「人財主義」があります。
企業の将来を拓く要は、色々な可能性を秘めた人であり、大切な「人財」です。
この時代に求められるスキルとしては、語学力、コミュニケーション力、協調性などの可視化や数値化が難しいとされる、いわゆる「ソフトスキル」が重要視されています。しかし一方で勉強して身につく能力といわれる「ハードスキル」もないがしろにはできません。
このソフトとハードの両方の能力を複数持つ人ほど将来の可能性を見出しやすいという研究結果もあるようです。
これからはこの両方の能力を高めていくことが重要であると考え、ハード面では、社員向けに通信制大学の全面的な援助やe-ラーニングを用いた研修、海外研修、資格研修などを積極的に行っています。
またソフト面では、電子化を活用し、オンラインで多方面の方と繋がることで、若い社員が活躍する場、新しい能力を発揮する場が生まれています。

社員一人一人のパフォーマンス向上が、会社全体の可能性を向上させ、最終的には、お客様満足度の向上につながると考えております。

これからもジェーピーエス製薬の製品が皆様の健康に貢献できますよう、日々研鑽してまいります。

2020年9月1日

代表取締役社長 小林 誠二