OEM/ODM(開発・製造受託)

OEMイメージ

JPS製薬だからこそできること

ジェーピーエス製薬では、漢方薬などの一般用医薬品や、健康食品のOEM製造を承っております。国内工場で原料エキスからの一貫生産で、確かな製品をご提供いたします。


ジェーピーエス製薬 栃木工場の様子を動画でご覧ください。

OEM製品ができるまでの流れ

ジェーピーエス製薬では、パートナー様とそのお客様に満足していただけるOEM製品を目指しています。処方や剤形、包装、承認申請まで承りますので、まずはご相談ください。

OEM製品イメージ

製品設計

配合成分、品質、コスト、剤形など、どのような製品にするか打ち合わせを行い、製品の概要を設計していきます。

製品設計イメージ

試作

工場の生産機と同じ機能を持った試作用の機械で、製剤検討を行い試作品を製造します。以下のようにさまざまな包装・剤形などをご提案できます。

品目 漢方製剤(医療用、一般用)・かぜ薬、解熱鎮痛剤、鼻炎薬等・健康食品・エキス製剤
剤形 顆粒剤・錠剤・液剤
包装 アルミ分包・錠剤充填(瓶)・アルミパウチ包装・カートニング

製剤処方・試験方法・製品仕様の検討

出来上がった試作品を元に、試験方法や製品仕様を検討し、ご提示いたします。

製剤処方・試験方法・製品仕様の検討イメージ

医薬品の承認申請

製造販売承認申請を行い、医薬品としての承認を取得し、ご希望の医薬品を供給いたします。

医薬品の承認申請イメージ